2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

« フィンランド旅行記① | トップページ | ≪ドイツ菓子講習会≫ »

2010年1月28日 (木)

フィンランド旅行記②

フィンランドの人口は530万人

        面積は日本の90%の大きさだそうです。

        首都ヘルシンキの人口は59万人だそうです

              高知の方が多いやん!

        消費税は22% 内税なり

      ガイドさん情報・・教育費は給食費含めて大学まで無料。

               小学校に音楽科と芸術科のクラスがある。

        

二日目

 朝9時半にホテルを出発し、ロバニエミの市内観光&サンタクロース村観光

  サンタクロース村って、世界中から観光客がある超有名な場所、クリスマスにはそこのサンタさんから手紙が送られるようになっているけど、実は1985年に出来た施設なんですって! 案外最近なので驚きました。

Dsc07744 Dsc07740

  北海道から木彫りのサンタさんが寄贈されていました~。こういうところでも、日本人が関わっていて嬉しかったです。

  もともとフィンランドでは北のラップランド(地方)の山にサンタがいるっていう伝説はあったようで、それを、実際に北極圏の境に作ってしまったということでした。

 Dsc07748 冬場は北極圏の境は雪で見えないので、屋根にロープを張って。。。

 

  

今年のクリスマスに手紙が届くようにポストに入れてきました。

Dsc07752 Dsc07755

  普通のポストは黄色、クリスマス便は赤でした。

  

北極圏は、夏、陽が落ちない日が1日以上、冬、陽が昇らない日が一日以上ある地域  だそうです。

  北極圏到達証明書をいただいて。。。こういうしかけが観光心をくすぐります。

 午後からはフリーでロバにエミの街を散策。

 郷土博物館アルクティクムへも行って来ました。

 夜は2回目のオーロラチャンス またまた12時にホテルロビーに集合。

 今日は全員参加。

 見えたのは、☆2つときれいな樹氷?樹雪?

Dsc07795

オーロラは☆がよく見える晴れた日でないと見えないそうで、

空が晴れるのを待ちましたが・・残念!!  

 

  

« フィンランド旅行記① | トップページ | ≪ドイツ菓子講習会≫ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィンランド旅行記②:

« フィンランド旅行記① | トップページ | ≪ドイツ菓子講習会≫ »